一般的なFXトレード戦略

FX市場に思い切って足を踏み入れるとき、利益を最大化し、損益を最小化するためにはすでに試行錯誤された戦略に従うことは理に適っています。これはリスクを軽減し、トレードの成功を目指すのに適した方法です。投資家として、自分なりに戦略を立てることも、長年有効であると証明されている一般的に使用されている戦略の一つを試してみることもできます。成功戦略はFX取引の際に決定を下す一方でトレーダーが従うべきルールを定義するものなのです。

成功戦略はルールによって定義される

適切な戦略は、以下のような重要な質問に答えることができるはずです。

この特定のトレードの目的はなんなのでしょうか?理由はテクニカル、ファンダメンタル分析または他の経済データに基づく場合があります。

取引のタイミングをどのように決めますか?  例えば、特定の経済データが公開される前と後のどちらで取引を行うか、また、日中と夜間、アメリカ合衆国の市場が公開されるとき、オーストラリアの市場が公開されるときのような、特定の期間に取引を行うことを好むか、ということです。FX取引は一般的に市場の開閉時間に高く依存しています。このタイミングは前もって決定される必要があります。

どのような利益を想定していますか?どれほどのリスクレベルなら許容できますか?これはつまり、トレードの決定をおこなう前に、ターゲットテイクプロフィットとストップロスを定めるべきだということです。これらのレベルは経済的展望の変更に基づき、または特定の出来事の発生により常に変更できます。特に初心者にとって現実的な目標を定めることは重要です。

どのようなトレーダーになりたいですか?スウィングトレーダー、デイトレーダー、長期トレーダーのどれになりたいですか?

Learn about forex trading strategies


また、よい戦略を適用することで賢明に資金をやりくりできるようになることを覚えておいてください。小さなリスクを負うことから始め、次第に少額でも収益性の高いトレードで口座を積み立てることを好むトレーダーもいます。成功を評価するために特定の戦略に従う際に、自身のトレードの結果を監視し、記録し、分析をすることが重要です。これは過ちから学び、今後に向けて自身の戦略を微調整するのに役立ちます。常に100%成功する戦略はありません。

最もよく使用される戦略

Day trading strategy

 デイトレード

これはおそらく最もよく知られるトレード戦略であり、アクティブトレードまたは現物取引としても知られています。名称が示しているように、デイトレードでは同日に通貨の売買がおこなわれます。ポジションは同日に保有、クローズする必要があり、デイポジションまたはノーポジションがオーバーナイトで持ち越される場合があります。このトレード形式は経験のあるトレーダーまたはプロのトレーダーからの人気が高いのですが、電子取引が始まったことにより、手続きがより容易になったことで初心者でも試しやすくなりました。時々、取引が翌日に繰り越される場合もあるのですが、その場合は少額の手数料が発生します。

Scalping strategy

スカルピング

これは別の迅速なトレード戦略であり、トレーダーがしばしば一分間という非常に短い期間、ポジションを保持するトレードです。スカルパーはポジションに重要性を置かず、一日を通して少額の利益を数回生むことを目的とします。掴んでおくべきこととしてトレーダーは戦略に集中し、多くの時間を捧げ、一日の中での値動きと市場の動向をよく追うことです。スカルピングはパートタイムのトレーダーにとって難易度が高いだけでなく、フルタイムのトレーダーでさえも損失を最小限に抑えるために継続的な戦略に従いながら、全面的に集中して取り組むことが難しいのです。

Trend strategy

トレンドフォロー

これは最も人気の高く、比較的簡潔なトレード戦略の一つでもあります。長期トレーダーに適切な戦略ですが、非常に効率的で有利になり得ます。ここでのカギは、辛抱強く有効な資金管理ルールに従うことです。トレンドフォローは本質的にトレンドを監視しすることを意味し、トレーダーは異なる経済的出来事に応じた価格動向から生じるパターンの分析を通してトレンドを把握することが必要とされます。取引への参入・撤退時期を決定するだけでなく、トレンドを把握する際に役立つツールにはシンプル価格チャート、値動き平均、ローソク足パターン、そしてバーチャートが含まれます。トレンドトレーダーは短期間のボラティリティの排除にフォーカスし、そして長期の価格ダイナミクスにフォーカスします。

Range trading

レンジトレード

この戦略は通貨の動向に関わらず、原点に回帰するだろうという仮定に基づいています。したがって、この戦略に従うトレーダーは、同じレベルで数回の価格取引の可能性に基づいて取引を行い、そして同様にそのような変動から数回利益を得る可能性もあります。レンジトレードの最初のステップは、サポートラインとレジスタンスラインを把握し、利益を得るために利用することです。トレーダーは期間中に通貨がサポートラインとレジスタンスラインの範囲内で取引される状況を利用します。理論的には上部範囲でショートポジション、下部範囲でロングポジションを保有することです。

Swing trading strategy

スウィングトレード

スウィングトレードは、本質的にはレンジトレードの一種であり、トレーダーは市場の変動を元に、下値支持線と上値抵抗線を天井値、底値として利用しているのです。ここでの目標は短期動向を把握し、その動向に乗り、その終了時期に撤退することです。この戦略はトレーダーにトレンドトレードだけでなく、デイトレードのメリットを提供します。この戦略の成功はトレーダーが正確に短期間のトレンドまたは範囲を把握する能力にかかっています。

自分に合った戦略を選ぶ

ご覧いただけるように、市場にアプローチする方法は沢山あります。使用する戦略はトレーダーの経験、リスク選好度、個人の心理に左右されます。異なる戦略を組み合わせて自分のアプローチ方法をカスタマイズすることもできます。魔法のような原理やアプローチは存在しないことを覚えておいてください。トレードには波があり、常にトレーダーを守ってくれる戦略はありません。

トレーダーの皆様のご意見