easyMarketsのMT4プラットホーム

easyMarketsの取引条件を備えた人気のMT4プラットフォーム

easyMarketsの取引条件とMT4の強力な機能が組み合わされています。この人気のプラットホームを利用すれば、マイナスの残高保護や、固定スプレッド、ストップロス保証、そしてテイクプロフィットの全てが利用できます。

MT4の登録&ダウンロード

MT4とは?

MT4は、カスタマイズされた市場分析と取引の自動化を可能にする多くの機能が統合されている事によってトレーダーたちの間で人気の取引プラットホームになってきました。

また、この取引プラットホームでなら、豊富な取引知識を持つクライアントがターミナルをカスタマイズしてテクニカルインジケーターをオーバーレイさせながら複数のライブチャートを表示させる事ができ-インジケーターやチャートも既存のものを使用したり、カスタマイズしたりできます。

MT4を利用する理由とは?

MT4は1つの画面に表示する事ができる情報の多さを理由にして熟練のトレーダーたちから好まれています。この情報は広い範囲でユーザーが定義する事ができ、画面もインターフェース内で動かしたり変更したりする事ができ;オーバーレイとテクニカルインジケーターも使用する事ができます。

easyMarketsのMT4の機能

  • ワンクリック取引
  • プリインストールされたインジケーターと分析のツール
  • カスタム取引テンプレートの作成や、既存のテンプレートからの選択が可能
  • 20年以上蓄積されたデータでエクスパーアドバイザーのバックテストが可能
  • 成行き注文や未決注文を含む複数のタイプの注文

MT4におけるeasyMarketsの条件

  • 通貨や、金属、商品、インデックス、そして仮想通貨を含む80以上の市場
  • 価格の透明性のための固定スプレッド
  • アカウントで利用できる基本通貨: USD, GBP, EUR, CAD, AUD, ILS, CNY, NZD, NOK, CHF, JPY, PLN, SGD, ZAR
  • エクイティ/使用マージン=70%の際にマージンコール
  • エクイティ/使用マージン= 30%の際に注文がストップ
  • 全てのエクスパートアドバイザーが可能

easyMarketsのMT4の注文タイプ

どんなタイプの注文をするにせよ、easyMarketsはディーラーの介入が無い事を保証します。当社がマーケットメイカーである事に誇りを持っており、市場のボラティリティがどのような状態でも固定スプレッドを維持し、決して取引を無効にしません。

注文のタイプ

成行き注文 最もシンプルなタイプの注文で、現在の市場価格で売買する注文をオープンします。
未決注文 このタイプの注文では将来の価格を事前に設定して売買をする事ができます。未決注文には以下のような種類があります:
  逆指値買い-自分のポジションをオープンしたい価格を設定します。このタイプの注文は、現在の価格が自分の設定した価格よりも低い場合に使用できます。このタイプの注文は、価格が特定の水準に達し、上昇を続けると思う場合に使用します。
逆指値売り-逆指値買いと同じように、このタイプの注文では事前に設定した価格水準でポジションをオープンする事ができます。違いは、現在の価格が自分が設定する価格よりも高いという点です。このタイプの注文は、価格が特定の水準に達し、下落を続けると思う場合に使用します。
指値買い自分の商品の価格が自分が設定した価格に達すると買い注文が実行されます。このタイプの注文は、価格が下落し、特定の価格に達して上昇すると思った時に使用します。
指値売り-このタイプの注文では、商品の価格が自分が設定した価格に達すると売り注文をオープンします。このタイプの注文は、上昇した価格が特定のレベルに達し、反転して下落すると思う時に使用します。

easyMarkets MT4

easyMarkets MT4

easyMarkets MT4

easyMarkets MT4

ストップロス保証とテイクプロフィットとは?

ストップロスとテイクプロフィットは強力なリスク管理ツールですが、easyMarketsでは追加の費用を課す事なくこれらのツールを提供しています。

無料のストップロス保証

ストップロスとは、基本的に損失の可能性に制限を設定するためのものです。取引が設定した水準よりも下の利益の出ない領域に移動し始めると、取引が自動的にクローズされます。easyMarketsのストップロスが保証されている理由は?なぜなら、当社にとって利用者がストップロスを利用する際に納得できる以上のリスクを超えない事を保証するのが重要だからです。

無料のテイクプロフィット保証

テイクプロフィットはストップロスとは逆の位置づけにありますが、投資を保護するという意味では同じくらい重要です。テイクプロフィットは、商品のう方向性が変化した際に、商品の価格が特定の水準に達した際に取引をクローズします。

トレーダーの皆様のご意見